発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:植物

IMG_7549_50
変異の例:ノコリギクワガタ属のオスの大あご
変異・選択・遺伝などの現象があります。それぞれの地域に生態系が形成されます。もと一つのものから分化しつつ、階層構造化するという仮説が検証できます。
続きを読む

IMG_7456_7
ホロファグス・ペニキラトゥス
(シーラカンス目、中生代ジュラ紀後期、
1.57億〜1.45億年前、ドイツ)
(平行法で立体視ができます)
〈生物-環境〉系を歴史的に検証できます。生物は、海から水辺へ、陸へ、空へと生活の場をひろげました。分化しつつ階層構造化します。
続きを読む

IMG_5413_4
神代植物公園 大温室・乾燥地植物室
(平行法で立体視ができます)
目から情報をインプットします。観察力がきたえられます。極限の世界が垣間みられます。
続きを読む

DSCF0872ab
会場入口
(平行法で立体視ができます)
菌類について理解できます。たくさんの食用きのこがみられます。自然環境と人間のやりとりにより食文化がうまれます。
続きを読む

DSCF0729ba
神代植物公園 大温室・ベゴニア室 
(交差法で立体視ができます)
さまざまな球根ベゴニアとともに、それらのもととなった代表的な原種を展示しています。たくさんの花々にかこまれて元気になれます。園内有数の人気スポットです。
続きを読む

IMG_2785_6
熱帯スイレン室
(平行法で立体視ができます)
国内有数のスイレン室です。熱帯スイレンが 約160㎡ の池にうえられています。熱帯スイレンには、温帯スイレンにはない青や紫の花をつける品種があります。
続きを読む

IMG_2103_2
ネペンテス・ラフレシアナ(ウツボカズラ科)
(交差法で立体視ができます)
昆虫などの小動物から栄養をとります。ユニークな生態があります。生物多様性の一端をしることができます。
続きを読む

IMG_3812_11
小笠原植物室
(交差法で立体視ができます)
世界遺産・小笠原諸島の植物がみられます。小笠原諸島では、長期間隔絶した環境で進化がすすみました。きわめてたかい固有種率をしめします。
続きを読む

IMG_3616_7
神代植物公園 大温室・ラン室
(平行法で立体視ができます)
ラン科は、植物分類学上もっともおおきな科のひとつです。南極をのぞくすべての大陸の熱帯・亜寒帯にひろく自生します。花がうつくしく、色と形がシンクロナイズします。
続きを読む

DSCF0655ba
神代植物公園入口 
(交差法で立体視ができます)
さまざまな熱帯・亜熱帯植物がみられます。観察力(インプット力)がつよまります。熱帯の雰囲気が味わえます。
続きを読む

IMG_9174_5
アジアの植生
(平行法で立体視ができます)
自然植物園があります。森林生態系や生物多様性などについて理解できます。貴重な自然をのこそうと努力している人々がいます。
続きを読む

DSCF0075ba
国立科学博物館附属自然教育園
(交差法で立体視ができます)
国立科学博物館附属自然教育園の「大蛇(おろち)の松」が倒伏しました。森林は遷移します。空間的視点と時間的視点からとらえなおします。
続きを読む

IMG_8758_9
 ノハナショウブ(アヤメ科)
(平行法で立体視ができます)
立体視をすると奥行きがわかります。眼力がきたえられます。植物をとおして季節を感じることができます。
続きを読む

DSCF9535ba
(交差法で立体視ができます)
地球には、壮大な進化の歴史があります。環境は変動し、生物は環境に適応します。ヒト(ホモ・サピエンス)は地球を支配しようとしています。
続きを読む

自然教育園は、都市緑地における生物相のモニタリングサイトです。遷移により、陰樹林(極相林)に森林はなりつつあります。園内をあるいてみずから発見するおもしろさがあります。
続きを読む

DSCF9341ab
系統広場
(平行法で立体視ができます) 
生物は、階層分類や系統分類によって分類されます。進化の道のりをあるいてたどることができます。類比法と類推の練習になります。
続きを読む

IMG_7684_5
多様性の実例:オオジロ科
(平行法で立体視ができます)
人間をふくむあらゆる生物は細胞からできており、DNA をもっています。種分化や進化によって多様性がうまれます。
続きを読む

植物の世界は不思議で多様です。おどろくべき植物がいます。うつくしい写真をみながら植物について理解がふかめられます。
続きを読む

航空写真
新宿御苑の日本庭園
(Google 航空写真)
日本庭園のうつくしさ、花壇のうつくしさ、花のうつくしさ、3重にたのしめます。うつくしさがシンクロナイズしています。階層構造になっています。
続きを読む

DSCF8996ab
会場入口
(平行法で立体視ができます)
標本づくりの職人技が博物館をささえています。博物館のバックヤードをしるよい機会です。膨大な標本資料が分類学的研究・分析的研究、そして総合的研究を可能にします。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ