発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:大観法

ジオ・コスモスをつかって地球を大観し、グローバルに環境問題をとらえることが大事です。
続きを読む

中心視野でボールをおいながら、周辺視野で全選手のうごきをとらえます。ピッチ全体を見るようにします。ゲームのながれ、局面がよめてきます。
続きを読む

発掘・調査、顔の復元、DNA 分析などによって、旧石器時代に南方の人々が琉球列島にやってきたことがあきらかになりました。大観してから分析するという方法が重要です。
続きを読む

「宇宙のすべてを支配する数式」は「重力」と「素粒子」についての数式です。数学の体系のなかに物理学の体系は包含されます。
続きを読む

3D 写真を立体視していると目がよくなります。眼力がつよまります。中心視野だけでなく周辺視野もつかうようにします。
続きを読む

ヒトをふくむ動物にはさまざまな目があります。目の種類によって見え方、見える世界はことなります。見える仕組みを理解することが大事です。
続きを読む

近年、景観が注目されています。建物などを見たら同時に景観も見るようにします。中心視野とともに周辺視野もつかいます。
続きを読む

宇宙の立体視ができます。意識の場が拡大します。
続きを読む

大スクリーンにうつしだされるバーチャルリアリティ映像をみながら伊能忠敬の日本全図を大観できます。
続きを読む

ホーキング博士はわかりやすく宇宙論をかたりました。
続きを読む

宇宙人の視点から地球環境問題を客観的にとらえることが大事です。人口抑制と森林保全が必要です。
続きを読む

東京スカイツリーを利用してあらかじめ大観しておけば、江戸・東京のどこをどうほっつきあるけばよいかわかり、迷路にはまることもありません。
続きを読む

東京スカイツリーなどの高所にいくと大観ができます。大観したら、課題を書きだします。
続きを読む

筑波実験植物園内の「世界の生態区」をあるいていくと、さまざまな気候帯の風景をみて比較することができます。生態系や自然環境についての理解がふかまります。
続きを読む

180404 大観
図1 問題解決の3段階
地球を大観できる時代になりました。大観したら分析と総合にもとりくんでみるとよいでしょう。
続きを読む

地球は「一つ」であるとともに、多様性にみちあふれています。「一つ」と多様性は矛盾せず、多様性の統一がおこっているのが地球です。
続きを読む

次元をあげると、できなかったことが瞬時にできることがよくあります。
続きを読む

IMG_3059_61
カワズザクラ(平行法で立体視ができます)
さまざまな植物を観察するとともに、新宿御苑全体の空間にも意識をくばるようにします。
続きを読む

どのように宇宙は変化していくのでしょうか。思考の前提として宇宙は重要です。
続きを読む

DSCF7917ab
新宿御苑(イギリス風景式庭園)
(平行法で立体視ができます) 
新宿御苑のなかをあるいていけば大観して局所をみる訓練がおのずとできます。風景のなかで植物を観察するようにします。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ