発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:健康法

脳は、人間の情報処理システムの中枢です。わたしたち人間は、きわめて特異で強力な脳をもっています。さまざまな動物の脳を比較することによって、生物の進化が類推できます。
続きを読む

関節をつかった運動は脳からの指令によって制御されています。わたしたちは運動器系をつかってアウトプットをしています。
続きを読む

呼吸器系は、人体の成長・維持だけでなく、人間の知性をうみだすうえでも大きな役割をはたしています。
続きを読む

人体は、消化器系をとおして環境とつながっています。物質のながれが重要です。
続きを読む

発達障害についてただしい知識をえて、人間理解をふかめ、多様性をみとめる社会をつくっていくことが大事です。
続きを読む

病気の原因となっている遺伝子それ自体を正常なものに書き変え、“修復” するゲノム編集治療の研究がすすんでいます。
続きを読む

栄養バランスのとれた食事をとり、ストレスを発散し、規則的な生活をして、免疫力をさげないようにします。
続きを読む

福島の教訓を後世にいかさなければなりません。住民・国民はだまされてはならず、おなじ失敗を絶対にくりかえしてはなりません。
続きを読む

放射性物質の半減期とその挙動をしり、それられがおよぼす被害について理解することが重要です。
続きを読む

被災地域の、野生のきのこ・山菜、野生鳥獣の肉は食べられません。検査方法と基準値を知り、内部被曝をさけるようにします。
続きを読む

中国の農業の「工業化」がすすんでいます。健康被害と環境破壊がすすまない仕組みづくりが必要です。日本の経験がいかせるはずです。
続きを読む

善と悪の背景には、人間の基本的な能力である共感があります。共感が集団をつくりだします。善人をそだてる教育やトレーニングが必要です。
続きを読む

ねらいどおりに農作物や家畜の遺伝子を書きかえるゲノム編集技術の研究開発がすすんでいます。ゲノム編集食品をあなたは食べますか?
続きを読む

花粉症の人がふえています。花粉症のメカニズムを知って対策をたてるようにします。
続きを読む

疲労を感じたら自然の音をきいてゆらぎを感じてリラックスし、ストレスを解消するとよいです。
続きを読む

ゲノム編集技術がいちじるしく発展しています。デザイナーベビー誕生が現実味をおびてきました。
続きを読む

ストレスを日常的に軽減していくことが免疫力をさげないために必要です。
続きを読む

見たり聞いたりしたことを想起して書きだしていると認知症が予防できます。
続きを読む

IMG_0988_7
木骨(交差法で立体視ができます)
江戸時代の医学は、伝統医学と西洋医学のたくみな融合でした。日本人は重層文化を発展させました。
続きを読む

iPS 細胞をつかった再生医療によりキメラ動物をつくれるようになりました。キメラをつくってもよのか? 一般の人々も関心をもって議論に参加しなければなりません。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ