発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:作文法

何かをあたえる、してあげるのではなく、技術・方法をおしえるようにします。
続きを読む

170806 知らない世界

図1 環境とは環になった境である
 
環境とは、あなたとあなたの知らない世界とのあいだにある環になった境です。アウトプットした物事はインプットとしてもどってきます。
続きを読む

わかりやす日本語をアウトプットできるように練習します。
続きを読む

実際に作文をするときには、「要点→要約→縮約」という手順ですすめると骨格のある文章が書けます。
続きを読む

文章を縮約し、要約し、要点をとる練習をします。情報を統合してアウトプットする訓練になります。
続きを読む

わかりやすい日本語を書くためには、「ハ」と「ガ」をただしくつかいわけなければなりません。
続きを読む

展覧会などで展示をみたら、それぞれのコーナーをイメージし、そのイメージに文字(キーワード)をうめこんで記憶するようにします。
続きを読む

アウトプットをして情報の流れをつくれば情報処理はおのずとすすみます。
続きを読む

文書を、階層構造をもったシステムとしてとらえるようにします。適切な段落をつくることは階層構造を構築するために重要です。
続きを読む

文章を書いたら全体を読みなおして、類比法をつかって単文のいれかえをおこない、段落を完成させます。
続きを読む

作文とは、内面から情報をアウトプットすることです。まずは量をもとめ、そして質をたかめていくようにします。
続きを読む

日本語を書きだしたら(アウトプットしたら)、「日本語の作文技術」(作文の原則)にしたがって文章を点検・修正するとよいです。
続きを読む

情報処理の一環として記憶法を実践し、とくに想起訓練を日々おこなうようにします。
続きを読む

アウトプットをすればインプットもおのずとすすみます。アウトプットを日々おこなうことが大事です。
続きを読む

プロセシングで生じたメッセージは言葉によってアウトプットされます。木にたとえるならば、メッセージは根や幹に、言葉は葉に相当します。
続きを読む

170501 アウトプット
図1 情報の統合はアウトプットの本質
複雑な仕事や情報は紙1枚にまとめるとよいです。情報を統合することはアウトプットの本質です。
続きを読む

英会話の練習では、キーフレーズを声にだして言う(アウトプット)することが大事です。そのときにそれぞれの場面をイメージしながら言うようにします。
続きを読む

170425 アウトプット

アウトプットをすると心のなかに情報の流れが生じます。力強くアウトプットすることが大切です。
続きを読む

取材をしたり発見をしたらファイル(情報のひとまとまり)をつくります。そしてそのファイルをアウトプットします。ブログをつかうと便利です。
続きを読む

日本語の作文の基本原則は「修飾の順序」と「読点」の原則です。日本語をふだん書くなかで注意すれば習得できます。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ