世界最大の旅行 口コミサイト「トリップアドバイザー」に寄せられた約2億件の旅行者の口コミをもとに、旅の「泊まる」「食べる」「遊ぶ」などをランキングした旅行ガイドブックです。

下記のそれぞれの項目についてランキング型式で紹介してあるため、「つぎはどこへ出かけようか」「何を見ようか」「何をしようか」などとまよったときの参考になります。

IMG_1782
 

あるいは実際には行かなくても、自分の興味のある項目についてどこの評価が高いかをチェックすることができます。たとえば評価の高い美術館・博物館・動物園・公園・図書館などについても具体的に知ることができます(植物園のランキングもあればなおよかったですが)。

見ているだけでもたのしく、世界の絶景や感動がつたわってくる1冊です。

CONTENTS
特集 人気上昇中の観光都市
1 人気急上昇中の観光都市
2 ベストアイランド
3 ベストビーチ
4 ベストホテル
5 人気高級レストラン
6 ベストデスティネーション
7 人気のランドマーク
8 人気の美術館・博物館
9 海外の人気ジャパニーズレストラン
10 人気の動物園
11 人気の公園 


IMG_1784


また Column としてつぎのランキングもでています。
 
アジアのベストアイランド TOP 10
死ぬまでに泳ぎたい世界の驚愕スポット 10
死ぬまでに行ってみたい世界の奇妙なビーチ 5
死ぬまでに泊まってみたい世界の奇妙なホテル 5
アジアの人気高級レストラン TOP 10
世界の人気カフェ TOP 5
世界の人気ベーカリー TOP 5
世界遺産の数が多い国 TOP 10
日本人に人気の海外観光スポット TOP 25
死ぬまでに行きたい世界の図書館 10
世界の美術館&博物館来場者ランキング TOP 5
死ぬまでに見ておきたい空からの絶景 11
死ぬまでに行きたい世界の幻想的な砂漠 10
旅行に持って行くアイテムのブランド 12


IMG_1786


IMG_1788


このようなランキングをつかった情報収集の方法は情報化社会になってからあらわれてきたといってよいでしょう。たとえばニュースのランキングなどもそうです。情報化社会になって情報があふれかえるようになりましたので、わたしたちは情報のランキングをつねに必要としています。

ランキングを見ればその分野の大局的な動向を知ることができます。個々の断片的な情報にひとつひとつあたっているよりもはるかに効率的に情報をさがせます。

トリップアドバイザーはウェブサイトでランキングを見ることもできますが、本書(書籍版)を見れば全体を一覧できるのでウェブサイトよりも全体像がつかみやすいです。全体が見え大局がわかるとつぎの一歩をふみだせます

また本書の最後の方には世界地図もでていて、そこからも情報検索ができる仕組みになっています。

本書を見て旅行の行き先やスタイルが決まったら、そのつぎには『地球の歩き方』などを見て、こんどは目的の地域や場所についてもっとくわしくしらべてみればよいでしょう。

1.『旅行なんでもランキング』→ 2.『地球の歩き方』

という順序がおすすめです。


▼ 引用文献
K&B パブリッシャーズ編『トリップアドバイザー 旅行なんでもランキング 世界編』
トリップアドバイザー 旅行なんでもランキング 世界編 (海外 | 観光 旅行 ガイドブック)


▼ 関連図書
地球の歩き方編集室編『地球の歩き方』(ダイヤモンド社)
『トリップアドバイザー 旅行なんでもランキング 日本編』(昭文社)