発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:美術

IMG_0016_5
左:レオナルド、少女の頭部/《岩窟の聖母》の天使のための習作
右:ミケランジェロ、《レダと白鳥》の頭部のための習作
(会場内の撮影スポットのポスター、交差法で立体視ができます)
絵画と彫刻はことなりますが、三次元を表出するという点では似ています。三次元を表現することは歴史的な課題です。
続きを読む

IMG_7761_0
国指定重要文化財 深鉢形土器(火炎土器)
新潟県長岡市 馬高遺跡、縄文時代中期(約5千年前)
(交差法で立体視ができます)
 
縄文人は物に執着していなかったようです。縄文土器から、広域文化圏の形成や縄文人の精神性をよみとることができます。

続きを読む

IMG_7790_1
深鉢型土器(火炎型土器)(新潟県指定有形文化財)
新潟県津南町沖ノ原遺跡、縄文時代中期(約5千年前)
(平行法で立体視ができます)
縄文時代の信濃川下流域には共通文化圏がひろがっていました。そのシンボルが火炎型土器でした。シンボルだけでなく文化圏にも心をくばることが大事です。

続きを読む

IMG_7749_8
国宝 深鉢形土器(火焔型土器)
新潟県十日町市笹山遺跡、縄文時代中期(約5千年前)
(交差法で立体視ができます)

火焔型土器は芸術品ですが、他方で食料を煮炊きする実用品でもありました。生活のなかで縄文人がはぐくんだ高度な精神性をそこからよみとることができます。

続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ