発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:仮説法

IMG_6739
メガネウラの復元模型
(古生代石炭紀〜古生代ペルム紀)
(交差法で立体視ができます)
昆虫は、古生代の後期に大繁栄し、その後は、身体を小さくしながら進化してきました。大きな動物と共存しながら生態系をつくりだしました。分化しつつシステム化することに気がつくことが大事です。
続きを読む

IMG_6428_7_edited-1
チューブの「あ」
(交差法で立体視ができます)
NHK・Eテレの人気番組「デザインあ」が企画展になりました。さまざまなデザインを身体をつかって体験できます。イメージやアイデアがうかび情報処理がすすみます。
続きを読む

IMG_1446_7
貝製釣り針
(ギンタカハマの底部をみがいてつくられた世界最古の貝製釣り針、
2万3000 年前
 (平行法で立体視ができます)
沖縄本島南部のサキタリ洞遺跡から世界最古の釣り針が発見されました。旧石器人たちの暮らしぶりが想像できます。
続きを読む

IMG_4437_8
港川1号頭骨(2万年前)(平行法で立体視ができます)
旧石器時代遺跡の発掘、年代測定、DNA 分析によってえられたデータにより、東南アジアや南中国でもともとはくらしていた人々が琉球列島にやってきたのではないかという仮説がたてられます。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ