発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

タグ:まとめ

DSCF8622ba
昆虫の巨大模型
(交差法で立体視ができます)
記載・分類からはじまり、構造と機能の分析的研究をへて、生態学的研究、昆虫の進化論へと昆虫研究は発展してきました。標本観察とフィールドワークをふまえて、さまざまな昆虫たちの相似と相異に着目すれば、類縁関係と系統を類推することができます。
続きを読む

IMG_3894_3
タモリの模型(交差法で立体視ができます、注1)
環境と人体において、物質・エネルギー・情報のながれがおこっています。「インプット→プロセシング→アウトプット」といってもよいです。人体は、物質を消化し、情報を処理しています。つまりプロセシングをしています。
続きを読む
Sponsored Link

↑このページのトップヘ