発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

カテゴリ: インプット

航空写真
新宿御苑の日本庭園
(Google 航空写真)
日本庭園のうつくしさ、花壇のうつくしさ、花のうつくしさ、3重にたのしめます。うつくしさがシンクロナイズしています。階層構造になっています。
続きを読む

IMG_5258_7
ハイイロウーリーモンキー
(交差法で立体視ができます)
生物多様性の宝庫が破壊されています。浪費型社会から循環型社会への転換が必要です。
続きを読む

IMG_5003_4
チンパンジー
(平行法で立体視ができます)
ズーラシアの「アフリカの熱帯雨林」ではチンパンジーの家族がくらしています。チンパンジーはヒトによく似ています。チンパンジーも絶滅の危機にあります。
続きを読む

IMG_4643_2
リカオン
(交差法で立体視ができます)
よこはま動物園 ズーラシアの「アフリカのサバンナ」ゾーンでみられる動物たちです。
続きを読む

DSCF8939ab
会場入口
(平行法で立体視ができます)
ものごとの本当のおもしろさ、最高の味わいを意味する醍醐味は、仏の最上の教え(最上の仏法)の意味でもつかわれます。醍醐水は今でもわきだしています。
続きを読む

紫外線は、人間にはみえませんが昆虫にはみえます。みえないものがもしみえたら?
続きを読む

人間の目は、目にはいってきた光しか感知することができません。人間の視覚系の情報処理によって光と陰が生じます。
続きを読む

IMG_7484
野生きのこ・栽培きのこ・食用きのこ・毒きのこ、さまざまなきのこがみられました。きのこは菌界の生物です。その生態は実に不思議です。
続きを読む

IMG_5686_5
スジオチバタケ
(交差法で立体視ができます)
植物園内(野外)のいたるところで きのこがはえています。きのこだけでなく、その周囲の状況もしっかりみるようにします。
続きを読む

IMG_5985_4
シロテングタケ
(交差法で立体視ができます)
基本的には、栽培きのこを買ってきて食べるのがよいでしょう。野生の食用きのこを食べる場合は専門家に分析してもらってからにしたほうがよいです。きのこのベテランであっても知識をたえず更新していかなければなりません。
続きを読む

IMG_6739
メガネウラの復元模型
(古生代石炭紀〜古生代ペルム紀)
(交差法で立体視ができます)
昆虫は、古生代の後期に大繁栄し、その後は、身体を小さくしながら進化してきました。大きな動物と共存しながら生態系をつくりだしました。分化しつつシステム化することに気がつくことが大事です。
続きを読む

IMG_5794_3
タマゴタケ
(交差法で立体視ができます)
野生の食用きのこもみられます。そっくりな毒きのこもあるので自分の判断で食べないでください。
続きを読む

IMG_5806_5
オニフスベ
Calvatia nipponica, ハラタケ科)

(交差法で立体視ができます)
食用きのこにもさまざまな種類があります。何種類のきのこを食べたことがありますか?
続きを読む

IMG_5597_6
マントカラカサタケ
Macrolepiota detersa, ハラタケ科)

(交差法で立体視ができます)
生物の多様性をしるよいチャンスです。
続きを読む

IMG_1168_9
スカエヴォラ・アエムラ(ブルーファンフラワー)
Scaevola aemula, クサトベラ科)
(オーストラリア南部・東部)
(平行法で立体視ができます)
オーストラリア大陸の乾燥〜半乾燥地域ではめずらしい(おもしろい)植物がたくさんみられます。
続きを読む

IMG_1152_3
オーストラリアの乾燥地の植物
(平行法で立体視ができます)
オーストラリア大陸には乾燥〜半乾燥地域がひろがっています。
続きを読む

DSCF8908ab_edited-1
会場入口(平行法で立体視ができます)
貴重な初版本をみながら科学技術史をたどることができます。ふるい枠組みがこわされ、あたらしい枠組みがつくられます。今日は変革のときです。
続きを読む

2018-09-09 22.23.27
トビイロシワアリとサトアリヅカコオロギ
アリとシロアリの巣や生活様式について紹介しています。昆虫は社会をつくっていきています。個体をこえた高次元な生命の場があります。
続きを読む

IMG_6637_6_edited-2
カブトムシ
(交差法で立体視ができます)
昆虫の身体の構造はその機能と密接な関係にあります。構造即機能が昆虫が存続している現象です。3D 空間のなかで構造をとらえるとともに時間的な変化もみるようにします。
続きを読む

DSCF5886ab_edited-1
スマトラトラ
(平行法で立体視ができます)
スマトラトラとマレーバクをみることができます。動物とともにその環境(周囲の状況)もみるようにします。中心視野とともに周辺視野もつかいます。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ