発想法 - 情報処理と問題解決 -

情報処理・学習・旅行・取材・立体視・環境保全・防災減災・問題解決などの方法をとりあげます

カテゴリ: インプット

DSCF9333ab
地球館・地球史ナビゲーター
(平行法で立体視ができます)
国立科学博物館・地球館は、地球史・生命史、自然の法則、科学技術史についておもに展示・解説しています。館内をぶらぶらするだけで、地球と生命について、自然について、科学技術について認識をふかめることができます。
続きを読む

IMG_5985_4
シロテングタケ
(交差法で立体視ができます)
基本的には、栽培きのこを買ってきて食べるのがよいでしょう。野生の食用きのこを食べる場合は専門家に分析してもらってからにしたほうがよいです。きのこのベテランであっても知識をたえず更新していかなければなりません。
続きを読む

IMG_6739
メガネウラの復元模型
(古生代石炭紀〜古生代ペルム紀)
(交差法で立体視ができます)
昆虫は、古生代の後期に大繁栄し、その後は、身体を小さくしながら進化してきました。大きな動物と共存しながら生態系をつくりだしました。分化しつつシステム化することに気がつくことが大事です。
続きを読む
スポンサーリンク

↑このページのトップヘ