寺田寅彦著『日本人の自然観』は大変すぐれた論文です。

日本人は無常をうけいれますが、西洋文明はうけいれません。また、「山車火宅」にはみんなが全員たすかる思想がありますが、「ノアの方舟」には選民思想があります。選民思想にはヒーロー(英雄)を生みだす素地があります。ヒーローを生みだしはしますが、犠牲者も生みだしてしまいます。

このよう観点にたつと、原子力発電所を建設した人は選民思想にたつヒーローだったのです。